8823ファルコーネ トラックサイクリング

8823ファルコーネ トラックサイクリングWelcome to 8823Falcone Track Cycling

自転車競技へのいざないWelcome to Track Cycling

Falcone Track Racer

近年環境にやさしい乗り物として、あるいは健康志向の方々による自転車ブームは、華やかなロードバイクが中心で、2020年東京オリンピック、パラリンピックの自転車競技トラック種目会場である伊豆ベロドローム等の自転車競技場や全国各地の競輪場で行われるトラックレースはブームに乗り遅れている感が否めません。

自転車競技のうち特にタイムトライアル(男子1km、女子500m)、スプリント、ケイリン等の短距離種目にローディーの方々の抱くイメージは、コンマ何秒かを縮めるためのストイックで殺伐とした練習風景でしょう。

私たちは普段市営函館競輪場で練習をさせていただいていますが、特別な存在ではありません。ローディーの方々同様、自転車を愛し、風と戦い、限界のスピードを感じ、ゴールラインに向かって全力でペダルをこぎ、練習後は自転車談義に花を咲かせるサイクリスト集団です。

自転車愛好者の方々は、競輪場や自転車競技場のバンクは危険で敷居の高い馴染みも薄い場所と感じられているかもしれません。確かに函館競輪場の一周400mの走路はプロの競輪選手が命がけで闘う神聖な場所ですが、私たちの仲間に加わり節度を保って真剣に練習すれば函館競輪場の斜度30°36′51"のバンクは自己挑戦の場として最高のシチュエーションになり得ます。興味や関心のある方はぜひ一度私たちにコンタクトしてください。

チーム代表 長谷川幹彦

8823Falcone

Site Menu

Copyright(C) 8823Falcone Track Cycling All Rights Reserved.
inserted by FC2 system